小心者でも言いたいことがある。

公務員として働いていましたが、うつ病になりました。

ストーリー重視で選んでみた*BL漫画5選

こんにちは。中瀬一菜です。

ぜひともお勧めしたい商業BL漫画についてお話したいと思います。

ー目次ー

 

 

1 そもそもBLのどこがええねん

読み始めたのは小学生のころからなので、わたくし古参腐女子です。

最初はうっかりでした。当時はだれしも1度は夢を見る夢小説が大好きで、

ランキングサイト様から個人サイトへ足しげく通っていました。(時代ですねぇ…)

いつものように読もうとしたら、見かけない表記の小説らしきものが…

好奇心の赴くままに読んでみると、素晴らしい世界が広がっていました懐かしい。

*あとから察することになるのですが、わたしには所謂地雷が一切ありませんので、

 こういう事故を起こしても、愛すべき沼へ変換することができたのです。

 

そんなファーストコンタクトからわたしは立派な腐女子となったわけですが、

いまさらながら、BLのどこがいいのか考えてみました。

ぱっと思い浮かぶのは、NLにはない夢をみることができるからではないか、です。

そもそも女からすれば、いろんな恋愛の形はありますが、男性は恋する対象です。

となると、以下のように考えられるのでは?と思いつきました。

サ〇リオ男子を見ていて思いました。

 

恋する対象の男性→かわいい

その男性2人がいちゃいちゃしてる→かわいい

BL→かわいい

 

となるのではないかと…!()

つまり、可愛いと認識できる男性が恋愛をしていることで、遠巻きに恋愛を楽しめ、

夢を見ることができるということではと。要は、可愛いは正義ってことなんですが。

 

あとは、男性はパートナーを「守ろう」とする立場ですから、

そういう「守ろう」とする2人が恋愛をすると、両社はそういう意味で対等なので、

お互いがお互いを守ったり守られたりするわけですよね。

NLにある恋愛の面倒くさい部分(察してください)がなくなって、

純粋な恋愛要素が抽出されるというか…あぁこの話はここまでにしましょう…

ともかく、BLはいいぞ、というわけです…

 

 

2 お願いだから読んでください!おすすめ商業BL漫画5選

わたしが布教したい商業BL漫画を選ばせていただきました。

有名どころは除いていますので、すでにご存じの方、ぜひお友達になりましょう…

もちろん、ネタバレは一切なしでレビューしていきます。

 

①神様の腕の中/ねこ田米蔵先生

神様の腕の中(1) (ビーボーイコミックス)

神様の腕の中(1) (ビーボーイコミックス)

 

 初めて買った商業BL漫画です。

とにかく絵が綺麗。そして世界観が至福です。

和気あいあいとしたほのぼの系というよりは、制約がある中で慈しみ合うお話です。

複数巻出ていますが、複数のカップリングの短編集となっています。

転がり落ちるようにハマってしまい、いまでも捨てずに持っています…

上記リンク先のレビューが少ないのですが、ホントなぜだか分からない…!

 

②恋人アソート/雲之助先生

恋人アソート (gateauコミックス)

恋人アソート (gateauコミックス)

 

 初めてジャケット買いした商業BL漫画です。

なんて幸せ感あふれる表紙でしょう…これだけでわたくし大満足です…

実はこの作品、雲之介先生が以前に書かれたBL漫画3冊の後日談になっています。

要は短編集ってことです。

それを知らずに読んだのですが、ほのぼのしたり、しんみりしたり、ほっこりしたり…

幸せなBL漫画をお探しなら、ぜひこちらを。

併せて元になった漫画3冊(幸せになるのさ!,きみに注ぐ,男の子と恋)もご一緒にぜひ。

 

③花のみやこで/宝井理人先生

花のみやこで (H&C Comics  ihr HertZシリーズ 133)

花のみやこで (H&C Comics ihr HertZシリーズ 133)

 

 こちらも②の作品同様に、後日談になっていて、2組のカップルのお話です。

とにかく絵が繊細で美しいです。

すべてハッピーエンドではないですが、最後まで読めば最高のハッピーエンドです。

わたしが特にすきなのは、元作品では脇役だった人物の方のカップル…

 この作品は2つのカップル両方合わせて1つの大きなお話になっていると思ってます。

考え方や、人生観…深いところまで楽しめる良いお話です。

こちらも元になった作品(花のみぞ知る)も併せてぜひ。

 

④あふれてしまう/荒井よしみ先生

あふれてしまう (Feelコミックス オンブルー)

あふれてしまう (Feelコミックス オンブルー)

 

 スマートフォンを弄っていると出てくるBL漫画のバナー広告。

そこでこの作品を見つけて、購入しました。

とにかくえっちぃ作品が読みたいんだ!というお姉さまにごり押ししたい作品です。

絵が素晴らしいのはもちろん、そっちのシーンも美しいことこの上ない…

ストーリーの深さは、上記3作品に見劣りしてしまいますが、

幸せカップルのいちゃいちゃを堪能するにはもってこいだと思います。

 

⑤薫りの継承/中村明日美子先生

 中村明日美子先生といえば、「同級生」シリーズが有名ですが、

わたしはこちらをおすすめしたいです。

ハッピーエンドどころかバッドエンドも真っ青なお話ですが、

ドラマ性に富んだ作品が読みたい方にはおすすめしたいです。

独特のタッチと、映画のようなコマ割り、効果音の描写…

他の作品にはない良さがあると思います。

明日美子先生の作品は、Jの総てもお勧めしたいのですが…今回はここまで。