小心者でも言いたいことがある。~公務員として働いていましたが、うつ病になりました。~

地方公務員として働くアラサー腐女子。典型的パターンでうつ病を発症してしまう。悩み藻掻きつつも幸せを掴みたい。日々の奮闘をまとめます。

強制独立フリーランスデザイナーが取り急ぎ名刺(暫定)を作った話

こんにちは、中瀬です。わたしの名刺についてお話します。

 

 

名乗るにも名乗れない

職業訓練校を卒業し、就職活動をしつつ(のちに決まってアルバイトをするが、先日退職)、いろいろな方とお知り合いになったのですが、ちょっと困ったことになりました。

肩書がないのです。

べつに、デザイナーになるために資格試験はありませんから、自分で名乗ればその時点でデザイナーです。

とはいえ、連絡先も業務内容も一切不明、ただデザイナーと口で言うだけ…というのは、今の日本社会ではちょっと体裁が悪い。

やっぱり、パッと差し出すことで、何処の誰で何ができます、というのを示すのは大切です。

ということで、デザイナーとしての名刺が新たに必要になったのでした。

いやぁ…恥ずかしいですよ…相手から渡されてもコッチは渡すものがなくて…渡せても手書きの紙切れって…ただでさえちゃんとしたデザイナーなのか怪しいのに、益々怪しい。

 

 

デザイナーの名刺とは

作り出す前に市場調査です。Pinterestで「名刺 デザイナー」で検索しました。(雑)

有名な方は表面に己の名前だけ、裏面に住所その他…という形式でした。

誰もが名前を知っている前提の圧倒的強者です…こういうのは全く参考になりません…

普通にデザイナーの方は…と探すのですが、こうなると逆に確率論みたいな話になってくるのです。

紙をヨコにして縦書き…いや横書き…

紙をタテにして横描き…いや縦書き…

住所etc.は表、裏…

「お好きな商品を選んでね!」みたいなパッケージ商品に見えてきて、星の数ほどある組み合わせの中でどれが好ましいか考えるって果てしないな…という気分になりました。

Pinterestまったく当てになりません。( ^ω^)

しかし、デザイナーの名刺って、本人以上に本人の顔みたいなものじゃないですか。どういうモノ作りをするのかが全て透けるので、真剣にやるんだけど、だけどね…

 

 

中瀬さんの特殊な事情

ただ、デザインうんぬんの前に問題がありました。それは名前です。

中瀬さんの中の人の本名と、中瀬一菜の名前、ふたつの名前のどっちをとってデザイナーとして活動する?という問題です。

中の人の名前をとると、ブログでは一切活動報告ができませんが、中瀬さんと中の人は全くの別人として動くことができます。とても安全安心。

でも、全くの別人とすると、今まで積み上げた「中瀬さん」としての発言力とか影響力とかそういうふんわりしたモノ(あるのかないのか知らんけど)を全て捨てることになります。また最初から積み木をすることになる。

でもでも、中瀬さんの名前をとると、身バレの可能性が一気に高まります。もうすでに辞めてはいますが、公務員時代のアレコレが今更になってバレたときのエトセトラが怖すぎる…

大変悩みましたが、結果的に中瀬さんの名前でデザイナー活動することにしました。

引き続き中瀬さんとしてデザイナーのアレコレも発信したいから!(強欲)

ただ、さすがに中瀬さんの名前だけでは通用しない場面もあるかと思うので、そういうときだけ、中の人の名前を出そうかなとそう結論付けました。

となると、名刺の中には「中瀬さんの中の人の前を追記できるスペースが必要」という超特殊事情に見舞われてしまったのです…!(?)

 

 

その結果がコレ

ピンクのところはガチの電話番号なので消してますが、そのほかはオープン予定なので…これで…情報漏洩はないはず…

あえて名前を縦書きにして肩書とぶつけることで、内側のスペースが大き目の空白が浮かぶようにしてあります。そこに手書きで中の人の名前を書ける、という仕組みです。

中の人の名前がなくてもデザイン的バランスが保たれている(と思う)のが頑張ったところです~

裏面は、職業訓練校のカリキュラムで作った自分を表すロゴと、業務内容をまとめています。

印刷所は、活版印刷ドットコムさんにお世話になりました。そう、微妙に凝って活版印刷にしたんです~~~ホクホク ロゴのところが金色にしてもらいました◎

www.kappanmeishi.com

…名前縦書きには、これから自分ひとりで戦うぜという強い意志を表したつもりでもあります。個人事業主…ひいては社長になるんだと…

 

 

ということでお仕事くださ~~~~~い!!!!!

わたしの名刺は超特殊事情のおかげで確率論的組み合わせ地獄から抜け出すことができました。笑

もう本当に出来ないわと折れかけていましたが…なにかキッカケというか、取っ掛かりがあれば、前に進むものですね。今回はいい勉強になりました。たかが名刺、されど名刺。奥が深いぜ…

 

取り急ぎ、100枚刷ったのですが…いまのところぜんぜん配れていません!!!!!

中瀬さんと会う予定のある人にはもれなく押し付けているのですが、いかんせん家に引きこもっているので…そもそも人と会う予定がなく…わたしは悲しい…

あれ、もしかして、そんなに急いで作る必要はなかった…? あれれ…???

閑話休題。

ということで、わたしに、お仕事を、ください!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村