小心者でも言いたいことがある。~公務員として働いていましたが、うつ病になりました。~

地方公務員として働くアラサー腐女子。典型的パターンでうつ病を発症してしまう。悩み藻掻きつつも幸せを掴みたい。日々の奮闘をまとめます。

うつ病患者だけど、生理がキツすぎて余計に病んでしまう問題①

こんにちは、中瀬です。今回は生理のお話。

 

 

生理っていう人体のクソ機能

一応中瀬さんも女性なので、生理があります。

学生時代は然程感じていなかったのですが、大人になってから明らかに症状が悪化しました。

痛み止めを飲むのは当然。

あまりの痛さに寝込むこともあります。

月に一度とはいえ、一週間も耐えなければいけないなんて、神様は人体設計ミスってるとしか思えん。ばっかじゃねーの!

しかし、ここ数年はさらにさらに症状は悪化して、生理が始まる前から具合が悪いことが多くなりました。

月経前症候群(PMS)というやつですね。

www.jsog.or.jp

排卵から月経までの期間(黄体期)にエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)が多く分泌されます。この黄体期の後半に卵胞ホルモンと黄体ホルモンが急激に低下し、脳内のホルモンや神経伝達物質の異常を引き起こすことが、PMSの原因

…ということらしいです知らんけど。

わたしの症状としては、倦怠感過食がメイン。寝込んでしまうこともあります。

 

 

実は婦人科に通っていたこともある

中瀬さんそれはさすがにヤバいよという声が聞こえてきそうですが、わたしもね、やっぱりやべーわと思って、何度か婦人科に行ってるんですよ。

ここでわたしの婦人科通院記録をまとめます。(謎)

1回目

初回はうつ病の診断が降りる前でした。なのでもう5年以上前の話です。

今思えばあきらかにただのうつ病なのですが、調子が悪くて婦人科由来の病気を疑い、通院しました。気分の浮き沈みを、PMSかと思ったんですよね。

このとき処方されたのは漢方。元気がない人に処方する的なヤツでした。飲んでたらまあたしかに改善はされましたが、完治はせず、そのまま精神科行きとなるわけです。

2回目

そしてまだ続きます。2回目の通院はなんと最近の話で、ちょうど一年位前のこと。

まだ第二拠点(一人暮らしの時の拠点)が結構な街中でしたから、評判のいい病院まで近かったんですよね。

そこでは、うつ病とは別に、確実にPMSが酷いと自覚して、通院しました。

ここでは、ちゃんとした検査を受けましたよ。血液検査と触診的な股を開くやつ。どちらも異常なしでした。

さて、じゃあどういう治療をしていこうか?という話をする段階になって、うつ病の症状の方が悪化してしまって婦人科通院どころの騒ぎではなくなり、そのままフェードアウトしてしまいました( ^ω^)・・・

番外編

精神科に通うようになってからは、生理前に飲むように薬を出してもらっていました。

婦人科になかなか行けなかったので、もう精神科でどうにかならんか!?と思い…それが丁度1,2年前からなので、まあまあ最近の話です。

 

 

病院通いの難易度高すぎィ!

うつ病患者をもう何年もやってるんだから、病院通いはなれたもんでしょ!とか思うじゃん?

実はそうでもないの^^^^^

むしろ、精神科に定期的に通えているのが奇跡であって、それ以上にほかの病院に通うだなんて、体調的にとても厳しいのです。

そう、それにわたしはPMSが酷いし、こうなると自由に動けるのは月の半分ほどですから、その中で動けってなんて忙しない…ほかにもやることあるってのに…

うつ病患者が精神科以外の受診する難易度、相当高いと思うのですが、いかがでしょうか?

行けるものなら、わたし皮膚科も行きたいです。肌トラブルが絶えないので…

 

 

しかしそうとも言ってられん状況…

でもでも、そんな言い訳を並べるのもさすがに厳しいくらい、PMSの症状が目に余るようになってきました。

特に今月が酷かった。

といった具合で一週間くらい丸つぶれなんですね…

これはさすがに我慢なりません。

いい加減重たい腰を上げて、婦人科に行かないと。

 

 

希望する治療は?

ホルモン療法や薬物療法、カウンセリングなどなど…さまざまな治療法があるのですが、わたしはもう生理とかいうクソ機能にこれ以上付き合ってられないので、生理自体をビタッと止めてしまいたいと思っています。(キッパリ)

なので、ホルモン療法が該当するかな。

ピルとやらを飲むことになるのでしょう。

薬物療法もあるそうですが、これって実質精神科でもできることなんですよね…なんなら今でも貰っています、生理前だけ飲む薬。それ、効かないんですよね…

まじでほんとうに今月中に婦人科へ行っておこうと思います。。。

ちなみに、精神科の主治医には、婦人科へ行くことについて許可をもらっています。ホルモン療法についてもOK出ました。…とはいえ、ホルモン療法はやってみないと分からないらしく、体当たりしてきてええぞ^^という意味ですが…ホント主治医はわたしのことをよくわかっていらっしゃる…骨は拾ってくださいね…

ということで、続報を待て!(最近の記事はコレばっかりだな…)

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村