小心者でも言いたいことがある。~公務員として働いていましたが、うつ病になりました。~

地方公務員として働くアラサー腐女子。典型的パターンでうつ病を発症してしまう。悩み藻掻きつつも幸せを掴みたい。日々の奮闘をまとめます。

弾丸にもほどがある伊勢神宮早朝参拝2022秋の陣

こんにちは、中瀬です。お伊勢さんにお参りに行きましたよ。

 

 

早朝参拝至上主義

※画像はイメージ

我が家は信仰心ガチめなので、毎年伊勢神宮と出雲大社にお参りする強火過激派なのですが、今年も恒例ということで行ってまいりました。

なんですが、我が家の参拝はちと違います。

早朝参拝なのです。6時から外宮を参ります。

…やべえでしょ?わたしもやべえと思ってはいる。

というのも、大昔、まだ毎年参拝ルール化がなっていなかった頃、わたし単身でお伊勢さんにお参りに行ったんですね。

その時がまあ大変で。めちゃくちゃ混雑していて、心静かにお参りには向かない感じだったんですよ…(コロナを経ても、その傾向は今でもある。お昼間頃になれば、混雑する。)

それを、家族に教えたんですよ。ガチ参拝したいなら、早朝やで!と。

そしたらルールとして定着しまして…(自業自得ではある)

我ら一家の日程表は以下の通りです。

前日に伊勢入り。ホテルで前泊。質素な夕飯を食し、翌日に備える。

当日5時起床。6時外宮入り。

7時頃内宮入り。御神楽をここで依頼。

11時頃おかげ横丁で精進落とし。

12時頃に帰路につく

今回もおおむねこの通りの参拝だったのですが、以下で詳しくレポートさせていただきます。

 

 

お伊勢参り2022秋の陣

朝5時

起床です。わたしはホテルの予約が遅くなったので、ひとりゲストハウスに泊ってました。なかなかキレイでよかったですよ。セキュリティ◎下記参考ドン。

thyguesthouse.jp

1時間で用意をして(体調が△だったので、化粧はパス)スーツに着替えて外宮へ向かいます。徒歩数分です。

 

外宮参拝

ここで別のホテルに泊まってた家族と合流。もちろんスーツです。スーツ軍団で外宮に突撃です。

こんなはよから行って開いてんの?って話ですが、ちゃんと開いてますし、ほかに参拝客とかお散歩してる地元の人とか、たくさんいらっしゃいました。

とはいえ、早朝なので、昼間と比べると半分以下って体感です。

毎回新たな発見があるのですが、今年は散水車を拝見することができましたよ。水色のトラックが、ナイスドライビングテクニックで狭い道を走り回っている様子はなんだかほっこりしました。

 

御垣内参拝

ここでなぜスーツを着ているのかの伏線回収です。

我々は御垣内参拝というのをするために、スーツを着ていっていたんです。

この御垣内参拝とは、特別に内側に入って参拝するというヤツ。特別とはいえ、全然特別ではなく、お金を出せばできます。

公式HPでは明記が無いのですが、お金というのは、式年遷宮のための協賛金を出すということです。割と知る人ぞ知る、だと思います。

www.isejingu.or.jp

やり方としては、外宮(内宮で申し込みも可)で、「協賛金を収めたいんですが…」的なことを言うと、書類を渡されますので必要事項と金額を書きます。

なお、金額について、これも明記は無いんですが、額によってどこまで入れるかが変わってくるそうですよ。我々家族は1人5,000円を収めるのが毎回のルーティンです。

すると、「特別参宮章」という名刺サイズのものを手渡されますので、これを御正宮で見せると中に入れる、というワケです。

…なんですが、今年から時間制限が設けられていて、8時30分から受付開始になっていました。以前は何時でも入れたんですが…労働環境改善でしょうか…(?)

残念ながらこの時間制限を知らなかったので、外宮での御垣内参拝はできず…ザンネン。

 

いざ内宮へ

ということで、気を取り直して内宮へ。宇治橋鳥居の間から見事な朝日が見えまして、これにはさすがに感動しました~

ここでも時間制限の問題で少々早すぎたのでちょっと待つ…なんてことはせず、御正宮・荒祭宮をささっと参拝、時間を待って御正宮をもう一回参拝しましたよ。神様にうるさい参拝客だと思われそうですね…たはは…

しかしめちゃくちゃ目立つんですよ。御垣内参拝なんて、そんなガチ勢少数派ですから。

そのとき咄嗟に思ったのは、ちょうど背後には、お賽銭入れ越しにほかの参拝客がたくさんいらっしゃって…みんなの願いが届きますようにとお願いしましたよ。なんだかそういう襟もとを正されるような気持になるんですよね。不思議です。

 

ご祈禱

もちろんガチ勢ですから、ご祈祷もお願いしました。わたくし、奮発して2万円納めましたよ!ふふん!

ちなみに、お値段によって御神楽の内容・そのあと貰えるお札エトセトラの内容が異なるんですね。

www.isejingu.or.jp

MAX500,000円以上を収めると、特別大々神楽というものをしていただけるんですが…

なんと今回たまったま運よくMAX納めた方と同じ回にご祈禱を受けることになって、その特別大々神楽を拝見出来ちゃったんです~!

(1組ずつのご祈禱ではなく、何組か一緒になって受けるので、運がいいとこういうことが起きるということです。)

めちゃくちゃすごかった…NHKだった…(???)

 

精進落とし@おかげ横丁

どうにも団体行動ができない中瀬さん。家族行動すらできず、さっさと一人でソロ活動をしました。

今回の昼食は伊勢うどんにしましたよ!たくさんのお店があるんですが、なかでも評判のよさそうな「ふくすけ」さんでいただきました。手打ち伊勢うどん、もっちもちでとてもおいしかった…出汁が真っ黒なんですけど全然くどくないんですよね…

okageyokocho.com

そのあとは、もちろん「赤福」でしょ!

ウワサの新作・白餅黒餅を買いましたよ。あと、おかげ犬サブレも。もちろん、いつもの赤福も。いつかは朔日限定のお餅たちを買ってみたいところです…

www.akafuku.co.jp

そのあとは、買い食い開始です。おとうふのソフトクリームを食べましたよ。すごくおいしかったコレ~~~ドーナツも買いました。お店のデザインもホームページもステキ!

tofu-an-yamanaka.jp

 

帰宅

ということで一人で大満喫した後に家族と合流。無事に帰りましたトサ。

ちなみに、謎に犬を連れたお客さんが多くて、なんでだろうなァと思っていたら、どうやらキャンペーンをしているらしい。

ise-kanko.jp

おかげ横丁では、愛犬におかげ犬になってもらう体験を実施しています。

おかげ犬とは、江戸時代ブームになった伊勢参りで、主人が自らのかわりに伊勢に遣わした代参犬です。

参加した犬なのかは定かではないですが、犬連れで参拝…良いなぁ。

そして今回の旅で、夢ができました。

いつか家族を連れて、車で伊勢までこれたらいいな

頑張ります。

 

 

ー-------------------

書いた人 中瀬一菜(なかせ・ひいな)
うつ病が原因で退職した元公務員。未婚・アラサー・障害者。
うつ病があっても自立した生活を送るために日々奮闘中。
Twitter  https://twitter.com/ebihuraiumeeee

Instagram  https://www.instagram.com/nakasehiina/

note        https://note.com/me10s2ct

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村