小心者でも言いたいことがある。

公務員として働いていましたが、うつ病になりました。

小心者でも言いたいことがある。

慢性胃炎で肌がボロボロなわたしのケア方法

こんにちは。中瀬一菜です。

先日の記事にたくさんアクセスいただいたようで、ありがとうございます。やっぱりみんないちご大福好きだよね…!

閑話休題

今日は慢性胃炎ゆえかどうかは微妙ですが、とりあえず肌がボロボロなわたしのケア方法についてお話したいと思います。

 

 

1 わたしの肌荒れ遍歴

肌荒れ…わたしの顔はだいたいいつも荒れている…酷いものです…

はじめて悩み始めたのは、高校生のとき。思春期ニキビっていうんですかね、おでこを中心にめちゃくちゃ広がってしまい…大変でした。

それから、浪人生のとき。これもまた酷かった…写真付きの学生証を入学当時に作ったのですが、まぁ酷い顔で…

そして、引き続き大学生のとき。あまりに酷すぎて、当時の彼氏からビフナイトを貰うという屈辱。余計なお世話じゃい!

そしてそして、さらに続いて社会人。かなりマシにはなりましたが、完全に肌荒れが収まることもなく、毎日どこかにニキビがある状態に。

f:id:me10s2ct:20181108165112j:plain←残念な中瀬さんの肌(イメージ)

そして現在は…かなり改善されて、新しいニキビはそんなに頻繁には出来ていないかな・ニキビ跡も結構減ったかな、という感じです。それでも、お化粧のときは、コンシーラーで隠しまくって、詐欺のように何事もない綺麗な顔(当社比)を作らないといけないのですけどね。

決して綺麗ではないわたしの顔ですが、とりあえず悲惨だった時期は過去のものとなりました。

 

 

2 ニキビ殲滅作戦

1 基礎化粧品はピンキリのキリを使う(どーん)

基礎化粧品って…天井知らずで…高いものはどこまでも高いですよね…溜息が出ます…

男性はちょっと縁遠いかもしれませんので、憧れのブランドの基礎化粧品をご紹介。

このフルラインセットで9,558円です…きっとお値段なりに効果があるのでしょうけれども…ちょっと躊躇してしまいます。

それに、なにより、わたしの基礎化粧品への投資の前提として、『高いお金だして綺麗にするほどの顔かよ(笑)』と第三者的立場を貫いてくれるの心の中のわたしが常に囁いておりますので、直感的に高価だなと思うお品には手を出さないようにしています。頑張って購入したとしても一回こっきり使っても意味がないでしょうし…

きっと基礎化粧品って、使い続けることが求められると思うのですたぶん。

というわけで、わたしの使う基礎化粧品は、安価かつ高品質(主観的感想)になるのですが、その入手先はドラッグストア一択です。

わたしの住まうところはクソ田舎ですが、ドラッグストアは車を使えばすぐに行けますので、入手は簡単。その上、お安い。これならわたしでも使い続けられる!最近のドラッグストアはすごいですよ、食べ物や冷凍食品まで揃ってるんですから…

 

2 愛用の基礎化粧品はこれ

ケチくさいわたしが選ぶ基礎化粧品。あまりメンツを変えないようにしているというか、変えるほどの知識は無いというか…あまり胸を張ってご紹介するのもあれですが参考までに。

ちなみに、わたしは肌荒れ常習犯の上に重度の乾燥肌ですので、めちゃくちゃ保湿を重視して選んでいます。

化粧品は資生堂の新しいラインであるレシピストから。 220ml入って590円です。

あの資生堂様が安価なラインを作ったことが驚きで、ちょっとお試し中です。ドラッグストア大好きですが、これは初めての基礎化粧品を通販しました。さっきと言ってることが違いますが…安さが優先となることがあるのです…

一月以上は使っていますが、使用感は可もなく不可もなく・リピートはしない、感じです。とろっとしたテクスチャは好きですけどね…そんなにしっとりしなかった。

 上記の前に使っていたのはおなじみのハトムギ化粧水。いろいろなところで良いレビューを見かけますが、言うほど良いのかは疑問です。重度の乾燥肌にはあまりよろしくはなかった。2,3本はリピートしましたが、戦力外通告です。

 レシピストが使い終わったら次に試したいのはこちら。

実は豆乳イソフラボンのラインを一度も使ったことがなく…でもドラッグストアには結構な棚の幅を割いて置かれているので、きっとそれだけの一大派閥を形成するだけの効果があるのだろうと期待しています。

普通の豆乳イソフラボンにしていないのは、わたしはニキビ跡が気になるためです。ちょっとこれ以上シミはできてほしくないので…

 化粧水を塗った後にニキビ跡の上にさらにメラノCCを塗りこみます。

この子はすごいぞ…!次の日には跡が消えたとかあるから…!半分ほど使ってますが、かなり優秀です。使ったときと使ってないときで、はっきり差がでます。ニキビ予防にも効果あるっぽい。小さいニキビならこの子で抑えられます。

 まだ乳液は塗りません。今度はオイルを塗りこみます。本当はiHerbで購入したアルガンオイルです。

まだ塗り始めて時期は浅いのですが、結構いい感じです。保湿力がとんでもない。これも塗ったときと塗ってないときの差が歴然です。ベビーオイルなんて塗ってた頃のわたし、ほんとおバカ。

 ここまできてようやく乳液です。ちょっとお高いですが、現在はアクアレーベルの保湿重視の方のラインです。

ボトルデザインが変わる前から使い続けて4年は経ってますが…確かに保湿はちゃんとしてくれますが…もっと安くていいモノあるんじゃない感は否めない。そろそろ卒業かなと思っています。高いし。

 乳液まで塗っても保湿がちょっと心配…そんなときは最強のこいつ。ニベアの青缶の出番。あまり塗り過ぎるとアレなので、部分的に使います。手にも使えるし、最高。

以上でわたしの毎日基礎化粧品のご紹介はおわりです。あぁ、長かった… ここまで保湿しまくれば、肌荒れは結構抑え込めるし、ニキビ跡は薄くなるし、肌のササクレ(皮膚がペロペロっと剥けることないです?)もなくなります。

ちなみに、さらに乾燥がやべぇときは、パックもしますよ。ルルルンが有名どころですが、わたしはここでも安さで攻める!

 

3 最後は化粧品で覆い隠す

とりあえず基礎化粧品でこれ以上酷くならないように努めてはいますが、今あるニキビ跡などなどはどうしようもなく…アラサー腐女子のわたしでも、お外に出るにはさすがにちょっと人の目線が気になります。

ということで、最終手段は化粧で隠すです。わたしが選んだ最強の戦士はこちら。

 天下の資生堂様のスポッツカバーファウンデイションです。

この子はすごいぞ…どんなに悲惨なニキビ跡でも、ガッツリ隠して…いや、もはやこの子は隠すなんてレベルじゃない、無かったことにする、だ…そう、無かったことにしてくれる。

それに、崩れにくい。いやもちろん、しっかりスポンジで押さえないと浮いてきますけど、ちゃんとしたお化粧の順番を経れば大丈夫です。

もう、この子さえ仕込んでおけば、そのあとどんなファンデーションを塗りたくろうと同じ事。すっかり綺麗にしてくれます。

ちなみに、わたしがいま使っているファンデーションはこちら…たぶん。もう廃盤になってるからアレなんですが、インテグレートのリキッドファンデーション使ってます。カバー力は良い感じだけど、マットっぽい仕上がりになるのがなんか嫌。乗り換えを画策中です。

 

 

3 食生活も改善しようそうしよう

なにせ慢性胃炎ですから…そのうえうつ病で休職だなんてストレスがマッハですから…お腹の環境は最悪ですブラック企業も真っ青です。だいたいいつもお腹が痛い。紅茶飲むとお腹痛い。

胃腸があれると、顔にも影響があるって何かで聞いたことがあります。きっとわたしの肌荒れは腸内環境が悪すぎることも原因に一つではないでしょうか…

 

とはいえ。ちゃっちゃと治そうと思っても、抗うつ剤を飲んでいますので、変にサプリメントを摂取するわけにはいきません。また夜中に失神でもしたら困ります。

ということで、ここは素直に普通に食べ物で腸内環境を整えることにしました。

www.yakult.co.jp

となれば、頼るのはこの子しかいない…!ヤクルト様です。わたしはヤクルト400LTを一日1本飲んでいます。ヤクルトレディにお世話になっているのではなく、ドラッグストアで仕入れています。

 それに、納豆ですね。上記は引用の関係上、ドラッグストアで一番安い納豆を仕入れて、一日1パック食べてます。

 あと、この子です。ココアが好きなのですが、ドラッグストアで乳酸菌入りを見つけましてこちらに乗り換えました。有名どころのココアと比べると、味は落ちるのですが、慣れてしまえば普通にココアです。

 間食はアーモンドをつまむようにしています。こちらも引用の都合上、引っ張りやすいものを選んでいますが、ほんとうはiHerbでお安く購入したアーモンドを食べてます。蜂蜜と混ぜると最高においしい。

 甘党なわたしはチョコレートをたべたい欲求が定期的に来るのですが、その時にはこちらのチョコレートを一つ摘まむようにしています。罪悪感なく食べれる不思議。

あとは、甘栗を買ってみたり、ドライフルーツを買ってみたり…いろいろと体によさそうなものを試行錯誤しています。

上記のような食べ物を食べ続けて1月以上は経ってますが、おなかの調子はいい感じです。その甲斐もあってか、肌荒れもちょっと治まってます。スキンケアのおかげの可能性もありますが、両者相まっての結果かなと。

 

 

4 大切にしよう、自分の体

こんなに自分の体のことを考えて、いろいろと試行錯誤したのは初めてです。

基礎化粧品は安けりゃいいくらいの精神だったし、食べ物はお腹に入ればみんな一緒と思って暴飲暴食を繰り返してました。重度の甘党ですので、お昼ご飯がケーキとか、よくやってました。

 

いや、ほんとうにそういうの良くない!

アラサーになると、体の調子がちょっと変わりますし、そのうえうつ病ですよ。肌荒れですよ。もうとんでもないことになりました。

自分の体を守れるのは自分だけ。自分をいたわって、できる範囲でお金をかけてあげたいところです。

今回ご紹介したもの(一部は引用の関係上、わたしが本当に買ったものではないものもありますが)は、どれも高くても2,000円以内です。まぁ一番高いのはアクアレーベルの乳液ですけどね…

毎月の出費と考えても、そこまで痛くはありません。えぇ、余計なお菓子やケーキを買っていたあの頃を考えるとほんとうに。

 

かなり肌荒れもおちついて良い感じですので、この生活をもうしばらく続けてみたいと思います。始めましょう、健康生活。高めましょう、健康意識。