小心者でも言いたいことがある。

公務員として働いていましたが、うつ病になりました。

小心者でも言いたいことがある。

お花見旅行計画が破綻の巻~うつ病+風邪=地獄~

こんにちは。中瀬一菜です。

現在うつ病で休職中のわたくし。ちょっと回復しつつあり、お出かけもできるようになってきました。時間もあって、体力もちょっと回復している…そんな人生お休み期間じゃないと一生行くことはないであろう憧れの場所へ旅行することにしました。

今日は、そうだ、吉野へ花見に行こうをお届けします。

いやぁ、こんなことを考えていた時がわたしにもありました…

今日は、わたしのお花見が見送られた残念エピソードをお送りします。

 

 

1 本当はこんな計画でした…

1 きっかけ

吉野へ花見に行こうと決めたのは、3月下旬のこと。毎日桜が咲きました~お花見日和ですね~なんてニュースが飛び交っていたころのことです。

…花見かぁ、いいなぁ。わたしも行きたいなぁ。

でも、クソ田舎だから適当に歩いても花見になるんだよなぁ…(そこら中に桜が咲いていて、なんなら山もほんのりピンク色に染まってるのです)どこかへ行こうという気が失せて、結局花見しないまま葉桜になるんだよな…

時間もあるし、体力もちょっと回復したし…こんないいチャンス、二度とないかもしれないし、ここはちょっとガチの花見をやってみたい。

f:id:me10s2ct:20180621165111j:plain

そうだな…吉野、とか?(唐突)

奈良は大好きで旅行に何度も言って此処でも布教記事を作る程度に大好きだけど、吉野は言ったことがない。

けど、奈良までの移動は慣れたもの。うつ病患者に旅行はあまりよろしくないのだけれど(勝手が分からない初めての環境に置かれるのがストレスになるのです)、何度も通い詰めて慣れた土地だし行けるでしょ!

ということで、思い立ったが吉日。その日のうちにちゃっちゃとお宿を予約して、旅行に行くことに決めました。

 

注1)うつ病で休職中なのに旅行!?ナメテんのか!?なんて過激派の方。

うつ病患者でも、症状はみんなそれぞれ違いますし、できることも違います。わたしは職場復帰訓練のおかげで外出で疲れにくくなってますし、旅行先が行き慣れた奈良なので、今回の花見を決めました。体と心に相談して、訓練のひとつとしていこうと決めた感じです。

そもそも、うつ病で休職してるのに、娯楽とか許せん!!!は、こっちが聞き捨てならないご指摘かと。うつ病あるあるな症状の一つである「楽しい」という感覚が薄れている中、その感覚を追いかけていくのも治療の一環だと思っています。

それに、うつ病で休んでる=家で大人しく引きこもるは違います。社会に戻るために、外に出て体を動かしてストレスがある空間に慣れることも大事な事だと思います。うつ病を患っていない人と同じ生活ー仕事も娯楽もーが送れることが目標ですから。

 

注2)わたしのように旅行に行こうかしら?とお考えのうつ病患者の方。

うつ病でぼっきぼきに折れた心を癒したい…お気持ちは痛いほどわかりますが、ちょっと待ってください。繰り返しになるようで恐縮ですが、見知らぬ土地へ行って勝手が分からない中動き回るのはかなりのストレスになります。

ご自身の治療の状況や薬の効き方等を十分に考慮していただいて、無理のないように旅行を楽しんでほしいです。言って帰ってきたはいいものの、疲れ果ててくたくたですではいけません…

 

2 お花見旅行計画(案)

吉野はなかなか行きにくい場所にありまして…奈良市中心部から電車で2時間かかってしまいます。自宅からの総移動時間となると、大変なことになるので前のりしてお花見決行!と考えていました。

わたくしの旅行計画は、とりあえずホテルを抑えるところから始まりますので、予約をしていたお宿をご紹介。

www.booking.com

 一泊6,110円という破格の安さ…!ホテル名が英語になっている通り、海外からの旅行者さんを狙ったお宿みたいですが、純日本人なわたくしでも問題なしでした。

奈良県内でホテルに泊まるならここが最安値では…?カプセルとかホステル、ゲストハウスでもいいのならもっとお安いところはたくさんありますよ。

ちなみに、奈良県外で考えていたホテルはこちら。

www.booking.com

大阪府天王寺駅・大阪阿倍野橋駅に近いカプセルホテルです。女性用のスタンダードであれば、4,000円あれば泊まれちゃう。最近の綺麗めお洒落カプセルにしては、安くていいと思います。

 

肝心の旅行の中身ですが…

一日目は昼頃について、さくらバーガーさんでお昼を食べて、近鉄奈良駅を横目で見ながら商店街を南下し、途中で大好きな鹿サブレを買い込み、ホテルにチェックイン。

荷物を預けて身軽になったところでバスで移動し、まずは志賀直哉先生の旧居へ伺い、さらにバスで移動してマイフェイバリット仏像(法華堂の不空羂索観音像さまです)がある東大寺へお邪魔して、さらにさらにバスで移動してならまちを散策して、カフェオリオンさんで夕食をなーんて…

 

と、かなーーーり綿密に予定を組んでいました。ええ、お寺にお伺いしますから、時間帯も重要ですしね!時間単位で考えてましたとも!

ちなみに、当然2日目は、早朝から奈良市から吉野へ大移動し、駅で荷物をコインロッカーに押し込んで、ちゃっちゃとお山を登って(ロープウェイで)、金峯山寺に伺って満開の桜を愛でて、お昼過ぎには帰路に就こうと考えてましたとも。

ちなみにちなみに、金峯山寺ではちょうど秘仏の金剛蔵王大権現さまが公開中でしたから、わたしめっちゃタイミングええやーん☆なんて思ってましたよ。ええ。

 

 

2 こんだけ計画したのに破綻かい!!!

ええ、かなーーーり綿密に計画をして、宿まで押さえていたのにもかかわらず、この旅行は実現しませんでした。

まさか、うつ病の症状が重くなった???気分が悪くなった???小生意気なこのブログが職場にバレて呼び出し食らった???なんて深刻なことではなく…

 

わたくし、風邪をひきまして…

ああ、何年ぶりでしょう、こんな大切な、人生お休み期間(うつ病で休職中)を有効に使うことなく、病気に病気を重ねてベッドに逆戻りって…

 

原因は、家族がかかった風邪を貰ってしまい…未だ癒えないストレスやらなんやらで圧倒的底辺レベルの免疫力しかないですから、貰うしかなかったんでしょうね、わたしの体…

そしてただの風邪なのに症状がくっそ重い。喉の痛み→発熱→咳・くしゃみ連発→鼻水・鼻づまり…と風邪の典型的な症状を総ざらいしてしまうというフルボッコだドン状態。1週間たっても治りません。

うつ病の治療でお世話になっている病院で風邪薬を処方されるというなんだか訳分らんことになり、薬剤師さんがわざわざ確認に来られましたよ。

 

 

3 うつ病+風邪=地獄

とはいえ、ただの風邪でしょう???大げさすぎwwwwwwと大きく構えている方も多いとは思いますが…

わたくしうつ病を患っております。回復期というか症状が落ち着いてきたので職場復帰訓練をしています。自称・気分の落ち込みは無いですよ(震え声)な患者です。

こんな状態ですが、風邪をひいて…地獄を見ました。

とにかく慣れ親しんではいないけれども、人生で何度もかかってきたただの風邪なのに、とにかくほんとうにしんどい!

 

うつ病に至るほどのストレスで免疫力底辺でさくっと風邪をひいてしまう弱さ…がっつり圧し掛かる風邪の典型的な症状で体が悲鳴を上げ…そして、そこに風邪の典型的な症状で心まで悲鳴を上げます体がしんどいことに、心が折れるんですよね。

 

特に今回の風邪は期間が長く、1週間治ってませんから、このだるさがいつまで続くの???(ずっと続くの???)なんて思い始めます。

まともに体が動きませんから、ベッドでじっとするしかなく、ここで休職し始めたころによく思っていた「自分はなんて役立たずのクソ野郎なんだろう」思考がぶり返してきます。

いうなれば、疑似・うつ病でお休みし始めた頃体験、でしょうか。

うつ病本来の「何もできずに寝るしかなくてどうしようもない症状」を、風邪をひいてしまったことで再体験してしまったという。

昨年末にインフルエンザにもかかってしまっていますが、こっちはさほどに思わなかったのですが…それは熱が高すぎてしんどい云々を通り越してたからでしょうね…それに咳が無かったですから体のダメージがあまり表に出てこなかったので。

なかなか言葉にしづらいですか、とにかくしんどかった…マジ地獄…

ということで、さすがに旅行好きなわたしですが、こんな状態では電車に乗ることすらできないので泣く泣くキャンセルしましたとさ。あああ… 

 

 

4 誰か代わりにお花見旅行行ってくださ…

抗うつ剤と一緒に風邪薬を飲む羽目になり、一度に摂取するお薬ががつんと増えてしまい、病人感マシマシのマシって感じのわたくし。

ああもう…ほんとうに風邪をうつしがやがってくれちゃった家族…ああもう…ほんとうによう…

 

今回わたくしがお焚き上げ()したお花見計画案、よろしければお使いください。吉野の桜はまだ見ごろ(のはず)ですから、まだ使えるかと思います…多分…多分…

桜云々置いといて、奈良は良いところですし、今の時期なら金峯山寺秘仏を拝めるチャンスですし。

 

そして、風邪予防はしっかりと、です。

  • うがい(普通のお水が良いとのこと)
  • 手洗い(しっかりと時間をかけて)
  • 適度に換気
  • 合言葉は咳エチケット

わたしのようなうつ病患者さんは、免疫力が落ちてることもあるのでは…?病気を貰いやすくなっていると思いますから、どうかお気を付けくださいね。

お元気な方も、最近は気温が上がったり下がったりと春らしい乱暴な気候が続いてますから、どうかご自愛くださいませ。

あーーー!!!吉野の桜、見たかったなーーー!!!(五体投地