小心者でも言いたいことがある。

公務員として働いていましたが、うつ病になりました。

小心者でも言いたいことがある。

うつ病休職からの職場復帰に向けて朝ウォーキングをする意味とは

こんにちは。中瀬です。

朝ウォーキングについて語りたいと思います。

 

 

図書館通いが慣れてきたころ…

体力をつけよう

うつ病からの職場復帰の訓練には、図書館通いがテッパンだよね~というお話は以前したことがありました。

www.me10s2ct.com

 一週間のうち何回、何曜日に、何時から、図書館で過ごすというのを決めて、毎週キチンとクリアできるようにしましょう、というやつ。外に出る習慣化と、疲労を次の日に持ち込まないという体力づくりを兼ねていたのでした。

中瀬さんはもうこういうのをかなり長く続けておりまして、もうすっかり図書館通いは板につき、むしろ毎日どこか出かけたいくらいになってきました。(実家を出て一人暮らしをすると、ずっと狭い部屋の中にいるのが息苦しい)

職場復帰にもっと近づけるために、もう一段階上の訓練になりそうなものはないのだろうか…ということで、提案されたのがウオーキングでした。

 

って、続かねー!

www.me10s2ct.com

 という話もまた、実は過去に記事化しておりました…ホント、これ続かないんですよ。たいていのことは鋼の精神でやり遂げられるんですが、運動は無理だよ。

汗かくし…虫いるし…周りの目もあるし…楽しくないし…しんどいし…

わたしとウオーキングの相性は最悪です。しかし、ただ歩くことって、簡単だし、お金がかからない。これが続けば良いことくらい、分かっているんですが…三日坊主で終わるんだよな。

 

ウォーキングを習慣化する

そこで、わたしは職場のカウンセラーさんの知恵を拝借しました。どうあがいても続かないウォーキング。どうすればいいですかね…と聞いたところ、なにか楽しみを用意すればいいとの助言をいただきました。

コメダとかスタバとか、そういうところを目的地にして、歩いて行って帰る。これならどう? ちょっと距離がある場合は、自転車を押して途中から乗るとか。

うわ、なにそれ。できそう。

わたくし、喫茶店大好きで、コーヒーを飲みながら本を読んだり、小説や何やらの執筆をしたりするのが至福なのです。特にコメダ大好き。レトロでいいじゃないですか。シロノワール美味しい。

しかも、今の一人暮らしをしているアパートーー第二拠点の立地が良かった。実家だったら歩いていけるカフェなんてありません。第二拠点からだとあるのです!さすがクソ田舎の中でも都会なだけある。コメダも行けますし、他のチェーン系カフェもあるし、個人経営のカフェもあります。選択肢がとっても多い!

引っ越してよかったなァ…と思った瞬間でした。

 

「朝」である必要性

 そしてなにより、職場復帰の訓練としてのウォーキングの大事なポイントは、朝やることです。

遅い時間から早めていくのは大変なの。早い時間から遅くするのは簡単だけどね。それに、仕事はとりあえず始業時間までに席に来ることができたら、あとは流れで出来ると思わない?

 これもカウンセラーさんの助言でした。確かに、おっしゃる通り。遅い時間――例えば昼過ぎから、朝の8時に早めましょうって、そう簡単にいかない気がする。起きる時間も変わってくるし、そうなると寝る時間も変わってくるし…生活リズム全体を大きく動かさないといけない。それってとっても負担が大きい。

 それに、席に着いてさえいればというのも納得です。仕事は勝手にやってきて、勝手に締切りを告げられて、ただただこなすって感じだし、席に座ってさえいれば流れ作業的になんとかなりそうです。

ということで、私のウォーキングは朝、時間は出勤時間くらいを今後の目標にして、まずは9時までに家を出ることにしたのでした。

もちろん、職場復帰訓練ですから、服装も身だしなみもそのまま職場に行けるように整えて、です。

 

 

朝ウォーキングをやってみて感想

意外と大変

簡単なことではありませんでした。なにがって、朝ご飯を食べて身支度してさあ行くぞ!というのが…上手くできない。

特に、病気をしてから朝のルーティーンが変わったというのが大きいです。朝起きてまず白湯を飲んで、朝食はパズーパン(目玉焼き+トースト)なのですが、まず白湯をそんな急いで飲めない!笑 コップ一杯でも結構かかります。猫舌だし。

それから、洋服。引きこもっていればジャージでもなんでもよかったんですが、そうともいかない。さらに悪いことに、休養生活で太ってしまったこともあり、着られる服が少なくなってしまいました。毎日なにを着ていこう~~~(遠い目)って感じ。

しかし、「目的地の喫茶店で一服できる」という楽しみがありますから、行きたくないな・嫌だなという気にはなっていません。今のところ。お金はかかりますが、必要経費です。というか、今まで貯金頑張ってきたんだから、毎日コーヒー一杯くらい飲んだって中瀬さんの懐はホカホカなのだ。(つらい)

 

通勤途中の人に紛れて

またひとつ大きな意味は、通勤途中の人が大勢いることです。

そういう人たちに紛れて喫茶店へ向かうというのは、ある意味私の中の出勤であり、その先には職場への出勤が最終目標としてあるわけで。練習してるな~!って感じがすごくあります。

ただのウォーキングだったら、後ろめたいというか、恥かしいというか、人目を気にしたと思います。目的地があるというのが良かった。

…単純に、一人暮らしのアパートがそういう街にあると言うだけの話なのですが。それにしても、引っ越した価値がありました。

 

 

中瀬さんのオススメコーヒーはこれだ

ということで最後に最近コーヒーばっかり飲んでるわたしがおススメする逸品をご紹介。贔屓にしているスターバックスコーヒーコメダ珈琲店からお送りします。

~スタバ編~

まず、行く前にアプリをダウンロードしよう。

www.starbucks.co.jp

既にプリペイドカードを持っている人は、このアプリと連携させることで、50円ごとにポイントがたまります。カードがない人でも大丈夫、アプリの中でカードレスな形で登録できます。ちょっとお得になるぞ!

閑話休題。オススメは、無難にスターバックスラテです。

フラペチーノに目が行きがちですが、そんなもん毎日飲んだら糖尿一直線だぞ!お財布もすっからかんだわ! ということで、まあまあお安くたっぷり飲めるスターバックスラテがわたし的に好きです。

スタバと言えばカスタマイズ。スターバックスラテは良い意味で癖の無い真っ新な状態のラテなので、いろんなモノを混ぜ放題なのだ。

わたしオススメは、はちみつ+シナモン!店員さんに言うタイプのカスタマイズじゃなくて、セルフで出来る(ナプキンとかおいてる所にあるじゃん)ので、焦らずにできるぞ。甘党さんは、トールサイズの場合、はちみつを8回回し入れて、シナモンをこれでもかと振ればOK!

 

 ~コメダ編~

コメダではポイント制度(コメカ)を使うか、回数券(コーヒーチケット)を使うかの二択を迫られます。

www.komeda.co.jp

注意したいのは、コメダがフランチャイズであること。一か所だけじゃなくて、何か所かコメダを利用する場合、経営者が違ったりするとコーヒーチケットが使えない場合があります。

わたしは回数券なんて面倒だなと思ったので、カード(コメカ)にした人ですが、還元率が3%(要メルマガ登録)と高いため、ヘビーユーザー的にはありがたいです。クレジットカードでチャージしてポイントを貯めつつ、コメダでもポイントを稼ぐという二重取りが可能だぞ!

閑話休題。オススメメニューは珈琲ジェリーです。

飲み物じゃないんですけど…コメダ=シロノワールですが、わたし的に珈琲ゼリーのクオリティーの高さを訴えたいところ。ノンシュガーでしっかり珈琲のお味です。さすが専門店。とてもいい。しかも、ゼリーの上にソフトクリームまで乗っています。なんというワンパク感。大人になっても忘れられないよね…

…飲み物は普通にカフェラテかな。こっくり濃厚で大変美味しいですよ。たっぷりのカフェオレに小さいスティックシュガー3本がわたし的ピッタリなお味です。