小心者でも言いたいことがある。

公務員として働いていましたが、うつ病になりました。

小心者でも言いたいことがある。

映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の感想

こんにちは。中瀬一菜です。

本日2018年4月13日公開の映画『名探偵コナン ゼロの執行人』の感想を語りたいと思います。

ã³ãã³ vs å®å®¤ãããã«ãã¸ã¥ã¢ã«

*参照:劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』公式サイトさんから

感想のアップがやけに早いって???ええ、公開初日の朝一番の上映で見てきましたから早いですとも!

 

 

1 毎度のことながら基本情報を確認だ!

www.youtube.com

みんな大好き名探偵コナンの劇場版です。今回は安室透さんが登場しています。人気ですよね、彼。わたしも大好きです。なにがいいって、顔がいいんだよ。

 

予告編の映像にはちょっとうるさいわたくし。子供向け?な作品の予告編って、予告編の中だけで綺麗に起承転結が揃ってお話が完結していて、映画見に行く必要なかったやないかい!!!となることないですか?

そういうのがほんとうに嫌で、ちゃんとお客さんを煽るように(でも狙い過ぎていない)してくれよ!!!と常々思っておりますが…

この予告編は完璧だと思います…予告編だけ見て想像していたお話と全然違ってた…めちゃくちゃ見たい欲を煽られて気分良く裏切られた…!

 

映画を見る前にちょっと待ってください。4月6日放送のアニメ見てますか???

アニメが映画の導入になってるところもありますので、こちらを見てから映画館に走りましょう。いまなら見逃し配信中ですので、無料で視聴できますよ。

※一週間だけの公開ですので、4月13日以降は映画導入編の回は見れなくなってます…残念…

www.ytv.co.jp

 

 

2 ネタバレありの感想をぶちまけるぞ!

いつもの映画感想でしたら、ネタバレなしの超抽象的記載にとどめるところですが…いやもうこれは無理です…そんな遠回しの記載で語るなんて…無理…

ということで潔くネタバレしまくりで記載しますので、これから映画見に行くんだよ!見に行く予定なんだよ!という方はここでストップをお願いします。

とはいえ、まだ公開初日ですし、映画の本当に大切な核心部分は触れずにお話します。

 

コナン映画といえば、冒頭で大きなビルや豪華な商業施設などが紹介されて、結局終盤になると全部爆発四散してしまうという流れが鉄板かと思いますが…

今回も爆発四散しましたよ!!!

いや…映画の始まりはのほほんとしてたんですよ…それがいつの間にかドン引きの大爆発ですよ…すさまじい…いつもなら終盤なのに…冒頭で木端微塵…

そして安定のコナンくんが推理し始めます。今回は小五郎おじさんが逮捕されちゃったりしたので、新一として蘭姉ちゃんに頼られてまぁ大変です。

 

ぶっちゃけ、映画の中盤は、「え~~~…これはいくら安室さんが出るって言っても、見に来たのはちょーっと失敗だったかな…」と思ってしまうようなゆるゆるした展開でした。

でも、中盤にこそ、公安警察云々のこの映画でいうところの一番の盛り合わせがあったと思いますが…正直うーーーんでした。

きっと、脚本の視点から見れば、それだけたくさんの展開を短い時間の中に凝縮できているということで…非常に上手な作りになってると思います。このゆるゆるした展開が映画のクライマックスかと勘違いするくらいですからね…そうじゃないんだなぁこれがまた…

 

あと、ちょっと公安警察の話っていっても突っ込み過ぎて深すぎて、正直ついていけない所がありました。たぶん、公安警察云々について予備知識のあるお姉さま方であれば、めちゃくちゃ楽しいと思います。特に文字書きのお姉さま方、ネタの宝庫ですよ!!!

風見さんと降谷さんって所属全然違うんですよね…警視庁と警察庁…ここらへんもちゃんと把握してないと色々難しかったなぁ…

 

で。実は犯人は結構あっさりと捕まります。でもここからが映画の本番でした…犯人を捕まえるよりももっと重大な任務が発生しちゃうんですよね。

まず思い出していただきたい…2年前の『劇場版名探偵コナン 純黒の悪夢』を…

www.youtube.com

ええ、わたし見に行きましたよ、2回。

ここでは映画冒頭のカーチェイスが話題になりましたよね。安室さんが器用に指示器を出しながら高速道路を疾走するところ…さすが警察官だ!すげぇ!って。

…今回の映画でも、安室さんが車をかっ飛ばします!!!やったね!!!

安室さんの愛車といえば、マツダRX-7だそうで。あまり車には詳しくないですが、劇場で見たところ、見たところ似たような白いスポーツカーっぽい車なので、今回も同じ車でしょう。

www2.mazda.com

で…かっ飛ばすんですけど…かっ飛ばし過ぎて…最終的に廃車確定になってました…

(1回目の激突)スケボーで疾走するコナンくんを助けるために一般道路で事故った車とぶつかる。フロントガラス損傷。自ら叩き割る。

(2回目の激突)高速道路を疾走中に無茶な運転(お察し)をしたためサイドミラーがぶっ飛ぶ。

(3・4回目の激突)高速道路からモノレールに飛び降り(⁉)。車体を大きく損傷×2回

(5回目の激突)建築途中のビル内を激走。建築資材に激突。原型はほぼ無い。エンジン部分から出火。

ぱっと思い出しただけでこの有様…コナンくんの「死ぬかと思った」発言も飛び出すくらいです。安室さんのドライブテクニックを今回もめちゃくちゃ楽しめます。

 

終盤の一番盛り上がっている場面で、安室さんなんと恋バナを吹っ掛けちゃいます。「愛の力だね」的なことをコナンくんに言っちゃうんですね…言い忘れていましたが、いつも通り蘭姉ちゃんが危険な目に遭っていますよ。悪しからず。

で、コナンくんも負けじと?安室さんに「恋人はいるの?」と聞いちゃうんだなぁ!!!めちゃくちゃヤバい場面でなに恋バナかましてるんだ!?!?!?遠足気分か!?!?!?とわたしは混乱しましたよ…

安室さんのお答えは…ここでが書きませんが、案の定って感じです。そこでここ一番のイケメン安室さんがアップになります。ああ、ありがとう…最高の作画ありがとう…

 

ということで、諸々解決して映画は安定の大団円で終わります。

うーーーん、なんだか安室さんは食えない人っていうか…どこまでも冴え渡っていて、本当に大切なものがブレずに存在するから、ああいうことをできるんだろうなぁ…とアラサーおばさんは思ったわけです…福山雅治さんのエンディングテーマも最高に映画と安室さんにマッチしててしっくりきた…

www.youtube.com

ここで映画は終わっちゃうわけですが、席を立つのはちょっと待ってください!エンドロールのあとに本編がちょっと残ってますから!ここでほんわかしてください。

というのと、次回の映画の予告編がありますから、こっちもお見逃しなくです!!!

次はなんと…最高に気障な怪盗さんが出ますよ…!!!次回は2019年のゴールデンウイーク公開予定だそうです。もう待てないな…

 

 

3 グッツも充実してたぞぅ!劇場へ急げ~~~!

映画といえば見るだけじゃなくてグッツも見逃せませんよね。

わたくしはグッツは買わない派でして…見るだけに留めたのですが、コナンファンのお姉さま方ががっつりチェックしていらっしゃいましたので、お目当ての戦利品をゲットしてください!と念を送っておきました。

 

パッと見た感じでは、クソ田舎の映画館なのに、商品棚1面全部がコナングッツでした。すごい…

キーホルダーもあったし、ハンドタオルもあったし…最近はタンブラーなんかも売ってるんですね、すごい…

わたしが可愛いな~~~と思ったグッツは、コナンくんと安室さんのお人形です。

www.movic.jp

ネット通販もできるみたいですけど…いままでのぬいとは違う可愛さがある…!

 

グッツやパンフレットはクソ田舎でも売り切れることがあるという…確実にゲットしたいお品物がある方は劇場へお急ぎくださいね。

とりあえず今回の映画もすっごく楽しかった…!達成感がすごい…!

 

*

 

追記

結局、2回目見に行きました…

パンフレット買いました…安室透の顔がいい…

諸々設定を頭に入れて行くと、改めてストーリーの緻密さが良く分かりました。複雑ですよね、あれが2時間の枠に収まって、プラスアルファで安室さんとコナンくんのド迫力なれこれまで楽しめるなんて…驚きの構成です。

あと、小さなお話でも、余すところなく伏線というところが、欧米系の匂いがした気がします。綺麗に全部回収されるのは、もはや快感すら覚えます。

あと、素人脚本家としては、場面の切り替え(シナリオ用語でいうところの柱)が上手いなぁと思いました。特に、スピード感が求められる盛り上がり部分では、畳みかけるように様々な場面の会話が続き、それが巧妙にも後続の柱に違和感なく接続されるあたりが…プロってここまで書ける人のこと言うんだなと…

アニメ…というよりも、ちゃんと推理ものの映画です。大人でも十分楽しめます。2回目でも十分楽しいです。