小心者でも言いたいことがある。

公務員として働いていましたが、うつ病になりました。

小心者でも言いたいことがある。

iHerbの始め方!関税だって怖くない!~ついでにクーポンも上手に使おう~

こんにちは。中瀬一菜です。

初めてiHerbを使って買い物をしたので、その体験をお話したいと思います。

最終更新:2018/3/26

 

 

iHerbってなんぞ

ちょっとハイソで意識高い系のコンテンツなどでよく紹介されていますので、なんとなくご存知かもしれません。

iHerbは、アメリカに物流センター構える通販サイトです。

www.iherb.com

どんな商品を取り扱っているかというと、オーガニックな食料や洗剤、健康に配慮した化粧品、各種サプリメントやプロテインなどなど…健康志向の方やアレルギーで食べられる・使えるものが限られている方などに大変おススメです。

もちろん、販売されているものの中には、日本国内でも購入可能なものはありますが、何割か安くなっていたり、複数個購入することで割引があったりと、消費者に優しいのがポイント。

わたしは、特に健康志向!というわけでもなかったのですが、うつ病を患ったことでちょっと健康に目覚めており…物は試しだ!ということで、チャレンジした次第です。

 

 

iHerbでお買い物をしてみよう!

まずはアカウントを作る!

iHerbは海外に拠点のある通販サイトですので、こちらでお買い物をする=個人輸入をする、ことになります。個人輸入…なんてワクワクする言葉でしょう…!

わたくし、英語は大学入試でこりごり・中学生英語すら危ういレベルですが、なんとこのサイト、日本語対応&お値段が円掲載・円決済になっているので、わたしのような人間にとっても親切設計なのです。

とはいえ、さすがに全ページ日本語だけで構成されているかというと…ちょっとそうではなくて…英語表記で商品の紹介がなされているところもあります。英語から日本語に訳されたんだなぁ…と察する不自然さはご愛敬かな、と。買い物は出来ても、届く品物のパッケージは英語だけですので、英語ができるに越したことはない。

肝心の会員登録が必要ですが、やり方はとても簡単。

f:id:me10s2ct:20190323185913p:plain

まずは、日本・日本語・円表記になっているかを確認します。なっていなければ、▽を押して選択してください。これで我々日本人向けにお買い物ができるようになりました。(通常は直で日本・日本語・円表記版に繋がるのですが…たまに違うことがあります…)

次に肝心のアカウント作成ですが…「アカウント作成」的なボタンを押すと、以下のページが出てきます。

f:id:me10s2ct:20190323190131p:plain

必要事項と各種確認事項を了承した上で、「アカウント作成」というボタンを押すと…

f:id:me10s2ct:20190323190233p:plain

登録したメールアドレス宛にアカウント作成が完了した旨のメールが届きます。そこまでできたら、iHerb生活を始められます!やったね!

 

実際にお買い物をしてみよう

作ったアカウントで早速お買い物です。目ぼしい商品が見つかったら…

f:id:me10s2ct:20190323190519p:plain

個数を確認して(▼を押すと変更できます)、「カートに追加する」ボタンを押します。これでお買い物かごの中に入りました! 

f:id:me10s2ct:20190323190650p:plain

ちなみにカートの中はこんな感じです。この画面で個数の変更や削除ができます。

f:id:me10s2ct:20190323191004p:plain

買いたいものをすべて買い物かごに入れ終えたら、次は決済です。運送業者を選べるのでお好きな物を選択して、もし各種クーポンをお持ちでしたらコードを入力してから、「レジに進む」ボタンを押します。

次の画面で住所を入力するようになります。

f:id:me10s2ct:20190323191244p:plain

iHerbでは海外からの個人輸入ですが、このように住所をどの順でどのように書くのかがハッキリしているので、悩まずに入力できるかと思います。

国はあらかじめ「日本」が選択されているので…

  1. 「氏名」のところにお名前を入力します(漢字でOK)
  2. 「ジップコード・郵便番号」のところに郵便番号を入力します(ハイフンは自動的に入力されますので、数字のみを書いてください)
  3. 「住所1」のところに都道府県・市町村・番地を入力します(漢字でOK)
  4. 「住所2」のところにマンションなどにお住みの場合は建物の名前と部屋番号を書きます(漢字OK)
  5. 「電話番号」に固定電話や携帯電話の番号を入力して、以上完了です。

次は支払い方法を選択します。

f:id:me10s2ct:20190323192335p:plain

クレジットカードを直接入力するもよし(円決済になりますから、面倒な手数料の計算入りませんよ)、コンビニ払いも良し、Pay-easy、PayPalも良いと思います。ご自分の使いやすいもので結構かと。

わたくしは、iHerb以外でも個人輸入をしていますので、使い慣れたPayPalを使っています。

ここまで入力出来たら、あとは再度確認画面が出てきますので、間違いがないかチェックして注文を確定してください。以上でお買い物完了です! ちなみに、指定した住所に届くまでに、登録しているメールアドレス宛に注文の確定のメール、発送完了のメールと2通届きます。

 

便利なリスト機能もある!

ブックマーク機能もあります。今すぐ買いたいわけじゃないけど…チェックだけはしておこうという時はバシバシ使っていきましょう。

f:id:me10s2ct:20190323192002p:plain

「カートに追加する」の下に、「リストへの追加」というタブがあります。それをクリックすると、上の画像のように表示されますので…

マイリストと書かれている横のチェックボックスをクリックしてください。わたくし、よくやり忘れるんですが…チェックをいれないと…リストに入りません…大変面倒な二段構えですがお忘れなきよう。

 

肝心の荷物の届き方は実際こんな感じ

わたしはヤマトさんを選ぶことが多いです。急ぎの場合は、ちょっとでも早く着く佐川さんを選びます。輸送事故(というか、段ボールのなかで破損しちゃう系事故。レビューを見ていると、箱の中で破損してぐちゃぐちゃになった!という苦情がたびたび見られます…)をちょっとでも確率下げたいときはなんとなくヤマトさんを使っています。ぶっちゃけ、ここは趣味の範囲の選択。

どちらを選ぶにせよ、トラッキングナンバーが発行されますし、iHerbのマイページにログインすれば専用ページでトラッキングすることが可能です。海外系通販サイトにしては、とても丁寧な印象です。

いつ届くかなのですが、目安としてだいたい一週間と思っていただいて結構かと思います。個人輸入にしては、早く届く方です。

そして…実際の荷物がこちら!

f:id:me10s2ct:20180225170150j:plain

梱包は日本の通販と比べると圧倒的に粗が目立ちますし、汚れもちょっと…。そりゃ海を越えてやってきますからね、多少はご愛敬。しかし段ボールの蓋がきっちりしまってない!長さ足りてへん!これはどうなの?笑

f:id:me10s2ct:20180225170320j:plain

中を開けるとこんな感じ。一番上には空気の入った袋が詰められていましたが、それを除けると↑のとおりです。投げ入れました…???て感じです。かろうじて、液漏れ等の事故はありませんでした。

瓶ものはプチプチで包んでくれてますし、洗剤系はジップロックに入れてくれています。段ボールの隙間には空気の袋(良く荷物の上に入ってるやつ)が入っていますし、届くまでに破損してたらどうしよう!とあまり敏感になる必要は無いと思います。

…ただ、香りがきついモノ(アロマキャンドルとかお香とか)を買う場合は、匂い移りを考えるとか、そういう自衛はもちろん必要かと思います。

 

 

購入品紹介という名目の布教

 今回は、YouTubeやブログでおすすめされていた商品を中心にお試しで買ってみました。食品中心なのは、わたしの高い()健康意識ゆえです。ひとつひとつご紹介させていただきます。大きさの比較対象のため、星野源ちゃんのライブグッツのひとつであるニセ明さんのボールペンを横に置いています。

①グルテンフリーのパンケーキミックス:569円

f:id:me10s2ct:20180225182650j:plain

海外ではポピュラーらしいグルテンフリーの食品。日本だとなかなかお目にかかれないですよね。グルテンは体に悪いらしいとどこかで聞いたことがありますが…ほんとうなんでしょうか…

ほんとうは、もうちょっとお得なパックの同じような商品があったのですが、うまく買い物かごの中に入らなかったので妥協の末購入。写真のパンケーキが最高にキュートかつデリシャス(推定)なのが良いですね。作ってみるのが楽しみです。

→作ってみました。まず日本のパンケーキミックスと粉の粒の大きさが違う。なんだか手で触ってザラっとしてると分かるくらい。日本のモノはさらっとしてますよね。

あと、甘さが全然違います。あとバニラの匂いも。こっちのは甘くないし、バニラ臭は無くてむしろ謎のメープルシロップ臭がします。

作って焼くあたりは、普通に日本のモノとおんなじです。お好みの固さに卵と牛乳の量で調節して焼くだけ。

食べてみたところ、もっちり感がすごいです。表面はカリっとしてます。変に味がついていないので、とっても食べやすい。グルテンフリーですけど、別に味が変とかは思いませんでした。

ただ、粉が荒いので、口当たりも良く無いです。口の中でフカフカって感じではない(日本のパンケーキ・ホットケーキのあの感じ)。確実にザラザラっとする。この点をクリアできるなら、いい商品かと。

 

②グルテンフリーのチョコチップクッキーの粉:753円

f:id:me10s2ct:20180225182657j:plain

おなじくグルテンフリーの商品。これ、すでにチョコチップが入っていて、卵等と混ぜるだけでチョコチップクッキーができてしまうという発想の勝利なお品。なんてアメリカンでジャンキーなのでしょう…でもグルテンフリーという健康派な二面性…こんなの買わないわけにはいきません。

粉がちょっと色がついているのは、もしかしてスパイスが入っているのでしょうか…ますますわたし好みです。こちらも作るのが楽しみです。

→作ってみました。ほんとうに混ぜるだけでアメリカンなソフトクッキーの出来上がりだった!お手軽すぎる! ただ、どちゃくそ甘いですので、そういうところのアメリカン仕様はお呼びではなかった… リピートはアリといえばアリかな…

 

③アーモンド(お塩味):1,090円

f:id:me10s2ct:20180225182701j:plain

腸内環境が壊滅的で、ピロリ菌の検査結果で慢性胃炎と言い渡されたことがあるわたくし。腸内環境を整えるためには発酵食品と食物繊維が良いと聞いたので、食物繊維を摂取する目的で購入しました。

本当はお塩のついていないものが良かったのですが、こちらもうまく買い物かごに入らなかったので、しぶしぶお塩付きに。

→一粒食べてみたのですが、お塩の加減が最高です。アーモンドの香ばしい香りと相まって、これはずっと食べていられる悪魔の食べ物でした…

 

④はちみつ味のポテトチップス:292円

f:id:me10s2ct:20180225184108j:plain

こちら日本でも見かけるちょっとお高いポテチですが、iHerbならかなりお安く購入できます。しかもたくさん買うとさらに割引あり。

評判がすごく良かったので、あまりスナック菓子は食べないのですが、魅惑のはちみつ味ということでお試し購入。きっと家族も好きなので見つからないように隠しました。

→どこがはちみつ味やねん!笑 はちみつの要素がひとかけらもなかったゾ! マスタード感が強かったです。ほんのり甘さがあるのが、これがはちみつなのか??? でも、すっごく美味しいかったです。高級なポテチですけど、またリピートしたいな。

 

⑤生はちみつ:1,525円

f:id:me10s2ct:20180225184524j:plain

わたしの大好きなブロガーさんである『東京弁当生活』の杉森さんがレビューをしていたこちらのはちみつ。杉森さんへの圧倒的信頼感だけで購入しました。いや、正直、はちみつ商品の数が多すぎて、比較検討するのに疲れたというのもあります。

→こちらも一口食べてみました。食べる以前の問題ですが、ふたを開けるとまず表面が茶色いです。きっとハチの巣的な何かだと思います。わたしは「腹に入れば全部一緒」ということで躊躇なくスプーンですくいました。お味は…感動的です。すっごい美味しい。濃厚なはちみつのお味で後味すっきりです。これは、良い!!!

 

⑥アルガンオイル:1,002円

f:id:me10s2ct:20180225184529j:plain

ここから食品以外の購入品です。うつ病で外に滅多に出なくても、お顔は綺麗に保ちたいわたくし。オイルはベビーオイルくらいしか使っていなかったので、よさそうなオイルを探していました。

やたらとレビューの評価が高かったこちらのアルガンオイルをお試しで購入しました。ホホバオイルとも悩んだのですが、なにやら最近はアルガンらしいです。早速肌に垂らしてみたところ、非常に軽い感じです。肌なじみは非常に良いかと。レビューでは、化粧水の後に付けると良くなったと記載がありましたが、どうなんでしょうね…

→これ、すごく良かった。わたしのスキンケアにがっつり組み込んで毎日使ってます。乾燥が気にならなくなりました。わたし的に、オイル→化粧水→美容液→乳液が一番調子が良いです。

 

⑦ハイライト:1つ429円

f:id:me10s2ct:20180225184533j:plain

うつ病で外に滅多に出なくても、お顔は綺麗に保ちたいわたくし(2回目) お化粧は好きで、新作コスメのチェックをしたい方です。

愛用していたハイライトが割れてしまった上に、色が白であまり肌なじみが良くなくて、良いモノがあれば買い換えたいと思っていたところ評判のよさそうなこちらを購入しました。(間違えて2つ買ってしまいましたが…)

色は3色展開。↓はムーンライトパールというお色です。刷毛の付属はありません。手の甲で試してみたところ。パール感がお上品でいい感じです。あまり色はつかない感じなのもさりげなくて、求めていたコレでした…! なんとなくCHANELのチークを彷彿とさせるフォルムもお高そうに見えるのでさらに良し。

→使ってみました。想像通り、色は出ないですね。キラキラだけがお肌に乗る感じです。ラメというよりパールな感じ。がっつり塗ってもあんまりキラっとしてないように見えてしまって、どんどん重ね付けしてしまっている。手で塗るよりも筆で塗った方が良さげ。

 

以上、7点(ハイライトを間違えて2個買ったので合計点数は8点)で、合計金額は各種割引を利かせて4,724円でした。

購入した時の為替レートによるので、今現時点ではご紹介した金額ではないかもですが…

初めての個人輸入。大成功ではないでしょうか。はずれだなと思ったものは一つもありません。iHerb、いいじゃないですかやだー

初回購入では、なんらかの特別クーポンが発行されていますので、新規さんに優しい設計になっていると思いますよ。

 

 

あくまでも輸入…関税にご注意を!

購入の手続き自体は非常に簡単なのですが、そもそも海外のものを輸入するにあたって気を付けるべきことがあるのです。わたしも何も知らずに買い物をしていて、お会計の時に慌てて調べました…

個人輸入に関する関税の基礎

ます、関税です。

仕組みが非常に複雑なので…不勉強なわたしからは完全なご説明ができませんが、わたしのように個人輸入で買い物をする際は、取引価格(今回のケースでいえば合計金額の4,724円)に0.6をかけた金額(これを課税価格という)が、1万円以下であれば、特例で関税はかかりません。

0.6かける前の取引価格でいえば、だいたい16,000円までの買い物であれば関税はかからないことになっています。iHerb、お得ですがあまり買い過ぎると危険です。下記リンクから税関の該当ページに飛べますので参考までにどうぞ。

1006 課税価格の合計額が1万円以下の物品の免税適用について(カスタムスアンサー) : 税関 Japan Customs

少額輸入貨物の簡易税率 : 税関 Japan Customs

輸入できない商品?

あとは、輸入できない品物があることです。

これも、関税にちょっと関係のあることなのですが、上記で特例で16,000円までの買い物であれば関税は免除とお話しましたが、例外の品物がいくつかあります。(少額輸入貨物の簡易税率の方のリンクに記載があります)

  • 米などの穀物とその調製品
  • ミルク、クリームなどとその調整品
  • ハムや牛肉缶詰などの食肉調製品
  • たばこ、精製塩
  • 旅行用具、ハンドバッグなどの革製品
  • ニット製衣類
  • 履物
  • 身辺用模造細貨類(卑金属製のものを除く)

以上のように決められています。

わたしが購入品紹介で「うまく買い物かごに入らなかった」と話した、パンケーキミックスとアーモンドは、きっと「米などの穀物とその調製品」に該当したのだと思います…

iHerbでは普通に販売されているものでも、こういった取り決めの関係上、輸入できないものもありますので、ちょっと頭の片隅に置いておくとわたしのように訳も分からずキレることなくハッピーなお買い物ができるかと思います。

 

合計購入金額に関わらず、関税がかかる品物もある!

16,000円くらいまでのお買い物なら関税はかからない…というのはあくまでも原則。なんにでも例外がございます。

それがこちら。iHerbのサイト内でも注意喚起がなされています。

f:id:me10s2ct:20181121221529p:plain

そう、たとえばメープルシロップ! これは合計金額や重量に関わらず、関税がかかります。うーん、かなしいかな…

しかし、絶対に関税がかかるのか…といえばそういうワケでもなく。かからない場合…というか見過ごされてしまう場合もあります。やはり荷物一つ一つを完全に把握しきるのは難しいのでしょう。

実際に、iHerbでメープルシロップを試しに購入してみた結果、関税はかかりませんでした。こればっかりは運のようです。ですが、本来はかかるものと把握しましょう。

 

最初から転売目的の場合…ちょっと待って!

…最後に、個人輸入のシステムを使って、転売目的でお買い物をすることは違法になります。

商売としてやりたいばあいは、個人輸入ではなくて小口輸入という別の方法になります。お気を付けくださいまし。

www.mipro.or.jp

 

 

クーポンを使って推しに実質タダの課金をしよう!

今回ご紹介したiHerb、いかがでしたでしょうか。

いいじゃん!と思われたそこのあなた。わたくしから良いものを授けましょう…割引になるコードがあります。注文する際に、コードを入力する欄がありますので、「AJQ9594と入力していただけると、5%割引になります。よろしければご利用ください。

…意味もなく割引とかあやしいとお思いの方、正解です。

こうやって布教することで、布教した側にも割引が受けられるようになっています。(紹介プログラムといいます。アフィリエイトとは違います)こうやってiHerbは顧客を増やしていってるんだなぁ…すごく賢いですよね。マルチ商法というか…ねずみ講というか…合法ですけど…ううん…

具体的なバックはこんな感じ。

あなたの紹介コードを介して注文が発生した場合、通常の商品からは5%、iHerb ハウスブランドからは10%の紹介クレジットが還元されます。

なかなか大きいと思いませんか? みなさんきっと送料無料になる4,000円から関税のかからない16,000円を狙って買い物をすると思いますので、一度クーポンを使ってもらうだけで、200~800円もバックがあることに…

「わたしのクーポンを使うと5%オフになります♪」とたくさんの記事で書いてあるのは、こういうわけです。

ちなみに、このバックのお金。iHerbでのお買い物に使えるのはもちろんのこと、一定金額溜まると現金として引き落としも可能になります。

お互いにwin-winではあるのですが、仕組みを知っていると腑に落ちますよね。ちなみに、わたしは、大好きなモデル・Youtuberの石井亜美さんのクーポンコードを使っています!実質無料で推しに課金ができて大変満足しております。

 

今回はiHerbのご紹介でしたが、ほかにも気になっている海外通販サイトがありまして。またチャレンジした際にはご紹介させていただきます。いや、割引クーポン目当てではなく!わたしのチャレンジの軌跡をお披露目したいだけ!

海外からの小包、受け取るときちょっとワクワクしました。完全に、趣味になりました。次はお洋服を個人輸入したいと目論んでいるところです。