小心者でも言いたいことがある。

公務員として働いていましたが、うつ病になりました。

iHerbでお買い物!(3回目)購入品を布教する!

こんにちは。中瀬一菜です。

今日はまたまたまたiHerbでお買い物をしたので購入品を紹介したいと思います。

ー目次ー

 iHerbとは何ぞやからお話している記事は以下からどうぞ~

www.me10s2ct.com

 

 

1 今回のお買い物テーマ

ぶっちゃけ、なんでわざわざ海外からモノ買うねんって話なんですよ。近場のスーパーですませぇよって。

いやいや、そうじゃないんですよ。今回は割とのっぴきならない(自負)事情があって購入を決意した次第です。

 

まず、大好きなココナッツチップスを切らしてしまったのです。

わたくし、ミスタードーナツではココナッツチョコ的なドーナツを毎回買うくらいココナッツ大好きなんですが…ここ最近、ココナッツチップスでクッキーを作っておやつにするのにハマっていたのです。しかし、チップスが無くなってしまったので、今あるクッキーを食べ終えてしまうと、またココナッツ欠乏症となってしまい、ミスドに通ってしまう…(嘘)

ココナッツチップスなんてしゃれたもの、クソ田舎には売ってませんから、iHerbで買うしか手段はありません。ということで個人輸入が決定しました。

…とはいえ、ココナッツチップスだけ買うのも寂しい。iHerbはお買い物をしていなくてもちょくちょく覗いてチェックしていましたので、他にも気になっていた商品をいくつか頼んでみました。

今回のお買い物テーマは、ココナッツ。ああ、ココナッツ、ココナッツ。庭にココナッツの木を植えた勢いでココナッツが好きなアラサー女の思いつきでした。

 

 

2 購入品紹介

細切れココナッツ

f:id:me10s2ct:20180803182558j:plain

なんといっても欲しかったココナッツ。いつもクッキーに混ぜ入れているのですが、毎回細かく刻むのが面倒でした…ですがこれはすでに細かいしいい感じ。製菓向きです。早速週末あたりこれでクッキー量産します。

 

ローストココナッツ

f:id:me10s2ct:20180803182752j:plain

あともうひとつココナッツを買いました。こっちはローストされたココナッツチップスです。香りを立たせるために炒めることもあったので、一緒に購入しました。これだけココナッツがあればしばらく持ちますね。余は満足じゃ。

 

カレー粉

f:id:me10s2ct:20180803182855j:plain

あと、ずーーーっと気になっていたsimply organicの香辛料。カレー粉を買いました。

スーパーで売っているカレーのルーって結構カロリーが気になってカレー食べたいけど我慢…とか、ひとり分だけ食べたいけどルーが中途半端になるから…とか、色々葛藤がありまして。カレー粉ならいいんじゃね?ということでお試し購入です。

…にしても瓶が大きい。味の〇の赤いアレくらいある。

 

化粧水

f:id:me10s2ct:20180803182938j:plain

ちょうど今使っている化粧水がなくなりかけてまして。リピートして買うほどの良さを感じなかったので、新しい化粧水に挑戦しようと考えていたところでした。

丁度良く前々から気になっていた化粧水でしたので思い切って購入。アルコールフリーだそうで、すでに好感度高いです。しかもバラの香りだって…なんてオシャンなの…

というか、パッケージ可愛い。こういう細かい所も女子的にはポイント高し。

 

口紅(レッドブラウン

f:id:me10s2ct:20180803183019j:plain

そして最後に口紅です。それこそ日本でも履いて捨てるほどブランドはあるし、なんでわざわざ!?感がすごいですが…

理由がありまして。「実際似合うかどうか分らんけど、とりあえず買って試したいし手元に置いときたい」系のお化粧品に、高いお金は出せんわけです。(ケチ)

私が知る限り、百均以外で一番安いのは、300円の口紅なのですが、それはパッケージ別売りで中身だけが300円という代物で…これではちょっといただけない。

ということで、この口紅なのですが、これはパッケージもちゃんと付いて300円ちょいです。すばらしい!

f:id:me10s2ct:20180803183100j:plain

ちなみにお色はこんな感じ。男性諸氏の皆様には理解しがたいぶっ飛んだ色なのですが、女子的にはベリキューッなのです。

特にブラウン。ちょっと赤みがかっていてちゃんと使えるお色になっている。モードで尖がった強い女を演出できそうで、化粧=武装説を唱えるわたし的に必修。秋冬あたりにリアルに活躍しそう。

そして、一本は持っておきたい真っ赤っかの口紅。ちょっとくすんでいたり、ピンクがかっていたりしない、真っ向勝負のド直球の赤。その意気込みに惚れました。そう、わたしが挑戦したかったのはこういう赤! ぼかしたりすれば、マジで誰でもリアルに使えそう。韓国風のグラデーションリップ的な感じ。

――以上、合計6品、3,410円のお買い物でした。

 

 

3 レッツ個人輸入

今回のお買い物では、ココナッツ欲求を満たせましたし、いい感じの化粧水、口紅にも出会えましたし、そこそこお値段しましたけど(送料無料ラインまで買えばよかったんだけどね…そこまで欲しいモノは無かったのだ)、アメリカはロサンゼルスまで買いに行くアレコレを考えるとリーズナブルだよなと思いました。

 

というか、個人的に、口紅のブランド…e.l.f.のコスメ、すげぇって思います…日本のキャンメイクもプチプラだけど…それといい勝負です…

アメリカンなシェーディングガッツリ!眉毛ぱっきり!口紅がっつり!みたいなメイクがお好きなら、最高に推したいですね。iHerbでは韓国コスメもたくさんあったけどね…わたしはコッチ派かな…

今回も良いお買い物ができました。iHerbはいいぞ。レッツ個人輸入